チョコレートで痩せる理由

MENU

チョコレートで痩せる理由

チョコレートで痩せる

スーパー酵素プラスはチョコレート味の置き換えドリンクですが、成分にはチョコレート味の素となるカカオが含まれています。

 

チョコレート=太るといったイメージがありますが、実はこのカカオは逆にダイエットをサポートしてくれる働きがあるんです。

 

カカオに含まれている短鎖脂肪酸は腸内で善玉菌が発酵すると作られる脂質ですが、体脂肪として蓄積されることがなく、すぐにエネルギー源として利用されます。

 

その他、免疫力アップ、アレルギーの改善効果も期待でき、ダイエットにも健康にも嬉しい存在です。

 

チョコレートが太ると認識されているのは、脂質が高いから。

 

ですがチョコレートの元となるカカオには嬉しい効果が秘められているんです。

 

逆に言うと脂質部分を除いたカカオだけを摂るのは体にもダイエットにも嬉しいということです。

 

また短鎖脂肪酸によって腸内フローラが改善されると便秘が解消され、便秘が解消されたことによって体の新陳代謝がアップし、痩せやすい体になります。

 

腸内に便がつまると毒素や老廃物が腸壁を通して再吸収され、これらが細胞の代謝を邪魔します。

 

すると体全体で痩せにくくなるのです。

 

ダイエットをするなら摂取カロリーを残さず燃焼しなければいけませんよね。(できなければ脂肪になってしまいます)

 

その手伝いをしてくれるのがスーパー酵素プラスなんですね。

 

普通にチョコレートを食べたら1粒で20kcalもしてしまいますが、スーパー酵素プラスならカカオが含まれさらにカロリーはその半分!

 

いくらのんでも太れないんじゃないかっていうくらい低カロリーです。

 

満腹感があれば無駄な間食も減り、1日の摂取カロリーを減らして少しずつ体重を減らしていくことができます。

 

普段食べている間食をスーパー酵素プラスにするだけでもダイエット効果が期待できるので、まずは飲んでみようかな…という方は返金保証制度がついているトクトクモニターコースがオススメです。

 

1杯10kcalほどのチョコレートドリンクの痩せ効果はこちら>>